siji

疲労回復におすすめ!体の疲れを取る食べ物5選

疲れていると仕事に集中できなかったり、遊びも思う存分楽しめませんよね。「なんか老けた?」な~んて言われてしまう事もあり、疲れてて良い事は一つもありません!疲労回復に役立つ、お助け食材をご紹介します◎

更新日: 2015年05月10日

Pocket

kitui

出典:http://www.arboldevida.net/hakike/

多忙な日々を送っていると、体が重い・だるい・きつい!と 疲れの三拍子がのしかかりますよね。

そんな辛い疲れをとるためには、疲労回復に効果がある食材で元気を取り戻しましょう♪

 

【1】ビタミンB1が豊富『豚肉』

豚肉には疲労回復に効果がある『ビタミンB1』が豊富に含まれています。

食品の中でトップクラスともいわれています。

ヒレには特に多く、牛肉の8倍にもなるそうです。

次いでロースやももにも多いのでおすすめです◎

クエン酸と一緒に摂取するとさらに良いので覚えておきましょう!

 

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えるために不可欠な栄養素ですので、

体を元気に動かす原動力としてかかせないものといえるでしょう。

 

【2】こちらもビタミンB1たっぷり『納豆』

nattou-300x225

出典:http://kouketuatukaizenn.com/syokuzi/1708/

こちらも『ビタミンB1』が豊富な納豆。

疲れている時に毎日でも食べたい食材です。

低価格ですし朝食などにもサッと食べられるのが良いですよね。

ただ、外国人が苦手とするように

あのねばねば&特有のにおいが嫌いという方も少なくないはず。

対策として、納豆をお味噌汁に入れる『納豆汁』がおすすめです◎

そのままよりも食べやすくなりますよ♪

 

【3】クエン酸を含む『柑橘系フルーツ』

レモン

柑橘系のフルーツに多く含まれている『クエン酸』。

食べた時に「すっぱさ」を感じるのがクエン酸の特徴です。

クエン酸は疲労回復に効果がある栄養素として有名ですね◎

人の体は疲れると乳酸がたまりやすくなりますので、これを分解してくれるのがクエン酸です。

料理にレモンを添えてみたり、グレープフルーツの生しぼりジュースを作って飲んでみたり。

疲れを癒してくれる柑橘フルーツを食卓にいかがでしょうか♪

 

【4】白米より栄養価が高い『玄米』

i=http%253A%252F%252Fimage_excite_co_jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F0%252Fe%252F0e781709457ccb82663838894ed9bd26%252F11ac2be96e83ed2d6ec64ad3b0ee26c

出典:http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/0e781709457ccb82663838894ed9bd26.html

栄養価が高い事で知られている玄米。

胚芽やぬか層に栄養がたっぷりと含まれているので、

普通の白米を食べるよりもたくさんの栄養を摂ることが可能です◎

様々な栄養素が含まれている玄米ですが、『ビタミンB1』もたっぷり!

毎日のごはんを白米から玄米に変えるだけで疲労回復に効果がありそうです。

炊くのにコツがいる玄米ですが、現在は簡単に炊けるものも売られているので是非お試しください◎

 

 【5】硫化アリルを含む『玉ねぎ』

玉ねぎ

玉ねぎには、『硫化アリル』という栄養素が含まれています。

これは、玉ねぎを切ると涙が出てくる原因になるものです。

この硫化アリルは、疲労回復に役立つビタミンB1の吸収を高め、疲労回復を早めてくれます◎

そして玉ねぎには、自律神経を鎮め精神安定を促す効果もあります。

肉体的・精神的どちらの疲労にも役立つといえるでしょう。

長期保存も可能ですし、常に常備しておきたい食材ですね♪

 

疲労回復には『しょうが焼き定食』!

img61389541

出典:http://item.rakuten.co.jp/otoking/yo0013/

上記の食材を使って作れちゃうおすすめ献立です♪

主食に玄米、主菜に玉ねぎも一緒に炒めたしょうが焼き、副菜に納豆、デザートには柑橘フルーツ!

疲れた時には効果があるものをしっかり食べて、元気を蓄えましょう!!!

アクセスランキング