Women

春までにつるすべBODYになる❤手作り粗塩スクラブレシピ

もうすぐ暖かくなる季節。綺麗な肌でいるために、粗塩で簡単にできるボディケアをご紹介。

更新日: 2015年02月24日

Pocket

粗塩には天然のミネラルが豊富でデトックス効果も!

精製塩と違い、人工的加工がされてなく天然のミネラルを含んだものが「粗塩」です。 粗塩には「マグネシウムの血流促進による代謝アップ効果」「ナトリウムイオンを皮膚から取り込むことにより体内の有害物質を排出するデトックス効果」などがあります。

本日は、スーパーで手軽に買える粗塩と、家庭にある身近な食材を組み合わせた、肌に優しい”かんたん”ボディスクラブレシピをご紹介します♡

 

簡単!手作り『粗塩』スクラブレシピ3選♡

1.「粗塩」と「卵白」で『ツルスベ』保湿スクラブ

卵白の主成分「アルブミン」には天然の保湿効果があり、お肌のうるおいを保ってくれます。また、殺菌・抗菌効果のある「リゾチーム」も含まれているため、ニキビ予防などにも良いですね♪

作り方は、卵白1個分をよく泡立てメレンゲ状にします。その中に、粗塩約200gを入れ、よく混ぜ合わせます。また、お好みで「ハチミツ」を大さじ3杯ほど入れると、ハチミツの美容効果も加わったスクラブに♡

ハチミツには「保湿効果」「殺菌・抗菌作用」の他にも、「抗酸化作用」「ピーリング効果」があるため、肌のターンオーバーを促し、肌の正常化が期待できます。

 

2.「粗塩」と「緑茶粉末」で『美白』スクラブ

緑茶に含まれる「クロロフィル」「ビタミンC」には、肌のターンオーバーを促す作用があり、美白効果を期待することができます。また、「カテキン」には殺菌効果や抗酸化作用があるためニキビ予防にも効果的です。

作り方は、粗塩200gに対し緑茶粉末60〜70gを入れ、よく混ぜ合わせます。緑茶粉末は、できれば無添加のものを使用するとトラブルも少なく安心です。

 

3.「粗塩」と「ヨーグルト」で『美肌』スクラブ

ヨーグルトには、ピーリング作用のある「AHAフルーツ酸」が含まれているため、角質除去効果があります。また、「ホエイ(乳清)」には保湿・美白効果があります。最近では、芸能人やモデルさんの間で『ヨーグルトパック』も流行っていますよね♡

作り方は、粗塩 200gにヨーグルト250gを入れ、よく混ぜ合わせます。ヨーグルトは砂糖が入っていないプレーンタイプのものを使用してください。また、ヨーグルトの上に溜まった水分が「ホエイ」ですので、捨てずに一緒に入れてくださいね。

 

手作りスクラブの注意点

粗塩は粒子が荒いので、ゴシゴシと強く擦らないで優しくなでるようにマッサージしてください。数分おいてから洗い流し、その後いつものソープで洗います。入浴後の『保湿』も忘れずに♪

また、使用できる頻度は「普通肌・混合肌」の方で3日に1回ぐらい、「乾燥肌・敏感肌」の方は1週間に1回ぐらいを目安にお使いください。肌の弱い方は必ずパッチテストをしてくださいね。

 

❤露出の多くなる季節へ向けて、美BODYに❤

いかがでしたか? 肌質によって合う合わないがあるので、あなたにぴったりの『手作りスクラブ』を見つけていただければ幸いです。

露出の多くなる季節に向けて、今から『ツルスベ』美肌になってくださいね♡

アクセスランキング