夏

かわいくて自慢したくなる♪ 夏を盛り上げるセルフネイルデザイン集

海にお祭り、山にフェスにと…イベントの多いシーズンが到来! 薄着になる季節だからこそ、服以外でもオシャレを楽しみたいですね。でも、イベントが多くて出費がかさんでネイルサロンには行けない…。そんなときに強い味方となってくれるのが、手持ちのアイテムでできちゃうセルフネイル。この夏に試したいオシャレなネイルデザインをご紹介します。

更新日: 2015年04月15日

Pocket

定番! フレンチネイル

爪の先にネイルカラーを塗るフレンチネイル。通年通して人気の高いデザインですが、夏は爽やかなブルーがオススメ! ホワイト×ターコイズブルーの上品ネイルです♪

fa5d643f

出典:http://blog.livedoor.jp/nailsalonmoi/archives/2013-07-18.html

◎フレンチネイルのコツ

市販のフレンチテープを使えば、カンタンでキレイなフレンチラインを描くことができます。

あめ玉みたい♪なシュガーネイル

特別なテクニックは不要! マニキュアが乾き切る前に塩をまぶすだけで、あめ玉みたいなネイル完成です。夏の太陽に結晶がキラキラと輝きます。ベースにパステルカラーを使うと、柔らかい雰囲気で女性らしい仕上がりに。

シュガーネイル

出典:http://ulu-nail.com/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%AB/

◎シュガーネイルのコツ

あめ玉みたいなザラザラとして質感がポイント。トップコートを厚めに塗って、そこに塩を埋め込むようにするとキレイな仕上がりに。

大理石を思わせるタイダイ柄ネイル

複数の色が混ざりあった、大理石のような模様を描くタイダイ柄ネイル。一見派手に見えるイエロー×グリーンもタイダイ柄にすれば、大人の女性にピッタリの洗練された印象に。

3817

出典:http://yaplog.jp/happy-nail/archive/2148

◎タイダイ柄ネイルのコツ

ベースが完全に乾いたら、2色のネイルをランダムに丸くなるよう垂らします。乾く前に、ネイルブラシの腹を使って境目をぼかすように叩けば出来上がり!

クリアネイルに花を閉じ込めて

ミニマルなクリアネイルも、押し花を閉じ込めればガラス細工のような繊細な仕上がりに。100円ショップなどでも売っている、押し花風シールを使えばカンタンにできます。うだるような日本の暑い夏でも、透明なネイルが清涼感を与えてくれます。

o0401030112625872311

出典:http://ameblo.jp/nailstudio-camelot/entry-11581898605.html

◎押し花風ネイルのコツ

透明感を持たせることがポイント。一面に花を敷き詰めるのではなく、ある程度自爪を見えるように間隔をあけて配置しましょう。

海に行きたくなる♪マリンテイスト

夏といえば、マリンテイストのファッションや小物が定番です。ネイルにも取り入れるのは難しそうですが、用意するのはレッド・ブルー・ホワイトの3色! ボーダーにするのがマリンらしいですが、難しければイカリマークのネイルシールを貼るだけでもオシャレです♪

MJvX0J4kan

出典:http://mb.mrs.living.jp/citymate024/134564

◎マリンネイルのコツ

使うのは3色ですが、すべて使う必要はありません。レッド×ブルー、ホワイト×ブルー、ホワイト×レッドのボーダーにするだけでも、マリンの雰囲気が出ますよ。

まとめ

今回ご紹介したネイルデザインは難しそうに見えて、実はカンタンに出来るものばかりです。夏のイベントを100倍楽しむために、指先からオシャレを始めてみませんか?

アクセスランキング