Pregnancy

妊娠していないのに妊娠0週目??妊娠周期ってどんなふうに数えるの?

妊娠周期は妊娠0週から始まって、40週目が出産予定日になります。でも、妊娠がわかってすぐ病院に行くと、すでに妊娠5週目あたり…でも、それだと妊娠する前から妊娠0週目って数えている計算になります。妊娠周期ってどんなふうに数えるのでしょうか?

更新日: 2015年02月14日

Pocket

そもそもなぜ妊娠0週目があるの?

妊娠していないのに、妊娠0週目…。
赤ちゃんがお腹にいないのに妊娠している期間と数えるなんておかしいなと思いますよね。
これは、一般的に妊娠期間が約10ヶ月、40週あることから、妊娠についてWHOが定義したことによるものです。
出産予定日から40週逆算していくと、ちょうど妊娠する直前の生理初日が妊娠0週0日になるのです。

実際に赤ちゃんがお腹の中に受精卵として存在するのは、女性が排卵してからになります。
この頃には、すでに妊娠2週目に入る頃です。
ですので、あれ?生理が遅れていると妊娠検査薬を使って病院に行く頃には、妊娠5週目くらいになっているのです。

妊娠周期はどうやって数えるの?

妊娠のスタートは0週0日であることを頭に入れておいてください。
そして7日毎に週数が増えていきます。
0週0日から0週6日までが終わると1週目になるのです。
つまり、どの週も0日から6日までしかありません。5週7日というのはないのです。
妊娠期間は、5ヶ月とか6ヶ月などという言い方もしますよね
4週終わると月数が増えます。

0週から3週までが妊娠1ヶ月。
4週から7週までが2ヶ月。
8週から11週までが3ヶ月。

ちょうど4の倍数が週の変わり目になるのがわかりますか?
これを頭に入れておくと、自分の月数がわからない時に便利ですよ♪

病院へ行くと週数がずれている…なぜ?

基礎体温をつけている人は、いつ排卵したのかだいたいわかります。
当然、最後の生理開始日もわかりますよね。
なのに、病院へ行くと週数や出産予定日がずれている場合があります。
赤ちゃんの発育が悪いのかな?と心配になる人もいるかもしれませんが、今までの説明はあくまでも生理周期が28日という、いわばモデルケースの女性の場合を想定しているのです。
生理が28日周期の場合、排卵日は最終生理日から14日後です。
ですが、多くの女性は周期も28日と限りませんし排卵日だってわからない人の方が多いのです。
なので、通常病院ではお腹の赤ちゃんの大きさを測定し、そこから出産予定日を決めるのです。
心配なことがある時には、お医者様からお話しがありますので、お話しがなかった時にはあまり心配しなくても大丈夫ですよ♪

アクセスランキング