あまえび

金沢(石川県)観光で食べたいおすすめグルメ10選!

名物の海の幸から郷土料理、B級グルメまで。金沢に訪れたら必ず食べたい絶品グルメを紹介します!!

更新日: 2015年01月23日

Pocket

新鮮で品質の高い食材が豊富!

日本海で獲れる新鮮な「魚介類」、白山の伏流水・豊かな土壌で育った「加賀野菜」など、金沢は自然食材に恵まれたエリアです。また、加賀藩の頃より続く食文化により、料理人のレベルも高く美食家からも一目置かれています。

そんな美食の街「金沢」観光で、必ず食べたいおすすめグルメ10選をご紹介します!

 

金沢の食文化を満喫!郷土料理

加賀藩の歴史を感じる!『治部煮』

治部煮

出典:http://tabiiro.jp

加賀藩の時代から親しまれている金沢を代表する郷土料理のひとつ。旬の根菜や青菜、茸、金沢特産のすだれ麩と一緒に鴨肉を煮込んだ料理です。

四季折々の旬の食材を取り合わせるのも治部煮の特徴で、治部椀という専用の浅いお椀に盛り、ワサビをたっぷり天盛りにして食べます。

名物「ブリ」を堪能!『かぶら寿司』

かぶらずし

出典:http://img02.shop-pro.jp

青首カブラを厚い輪切りにし、塩ブリの切り身を挟み、ニンジンや唐辛子を散らして麹を振って漬け込んだものです。石川県では正月の祝い膳には欠かせないものとなっています。また、お茶うけにも重宝される一品です。

 

必ず食べたい!新鮮な海の幸

あま〜くてとろける『甘エビ』

あまえび

出典:http://www.shimadasuisan.jp

石川県でおいしい刺身といえば「甘エビ」が有名です。口の中でとろけるような濃厚な甘さが特徴で、北海道産に比べても大ぶりでおいしいと言われています。

まずは刺身で、プリプリの食感ととろけるような旨さを堪能してください!

これぞ能登名物!『寒ブリ』

ぶり

出典:http://pds.exblog.jp

金沢のある「能登」、お隣富山県の「氷見」の寒ブリは日本一おいしいと言われています。

その秘密は「脂」。秋に北海道でエサをたくさん食べたブリは、産卵のために日本海を南下。初冬から真冬にかけて、一番脂がのった時期に能登半島に到達するからです。

刺身、ブリしゃぶで、とろけるような脂を味わってください!

白身魚のトロ!高級魚『のどぐろ』

のどぐろ

出典:http://www.333-333.jp

金沢の海の幸のひとつで、日本海で最高クラスの高級魚。一般的には「赤むつ」と呼ばれますが、喉が黒いことから「のどぐろ」と呼ばれています。

「白身魚のトロ」と言われるほどに脂がのっていて、極上の旨味とコクはまさに「絶品!」の一言に尽きます。特に塩焼きがオススメです!

石川のブランド蟹『加能ガニ』

加能ガニ

出典:http://beauty-hokuriku.com

石川県内で水揚げされたブランドカニで、水色のタグが目印です。身はぎっしり、ふっくらした歯ごたえ、そしてジューシーな甘みと、全国の数あるブランドガニに勝るとも劣らない極上のカニです。

高価なカニなので「ちょっと予算が・・・」という方には、メスの香箱ガニがおすすめです。オスの加能ガニに比べ小ぶりですが、甘みも強く、味噌や内子が美味しいため、地元の人には馴染み深い人気のカニです。

 

ランチにおすすめ!金沢のB級グルメ

金沢洋食屋の定番!『金沢カレー』

金沢カレー

出典:http://tenjinsite.jp

濃厚なカレーソースがご飯全体にかかり、ソースのかかったトンカツ、付け合わせに千切りキャベツ。洋食屋さんから始まったとされるスタイルをとどめる、レトロなステンレスのお皿。50年以上の歴史を持つ、金沢定番のカレーです。

ゴーゴーカレーが東京に進出したことで、一躍有名になりました。

多くのファンに愛される『8番ラーメン』

8番ラーメン

出典:http://fukui-ramen.com

たっぷりと盛られた野菜の上に、インパクトのある「8」の字のナルト。北陸、関西、さらには香港やタイなど海外にも進出する人気店で、「8番」の愛称で知られる「8番らーめん」の野菜らーめんもまた、金沢に無くてはならない味覚です。

看板メニューの「野菜らーめん」は、味噌・塩・しょう油・とんこつ・バター風味の5種類から選べます。一度食べれば、長く多くのファンを引き付ける理由がわかります。

金沢のソウルフード『とり野菜みそ』

とりやさいみそ

出典:http://poptrip2.up.n.seesaa.net

石川県内のスーパーでは売っていないといわれるほど有名で、名実ともに金沢のソウルフードとなっている「とり野菜みそ」。その製造販売店である「まつや」では、直営のレストランで秘伝の味をいただくことができます。

コクのある優しい味わいはご飯との相性も抜群。もちろんうどんもベストマッチです。観光で金沢にいった際には是非味わって、お土産に買って帰りたいですね。

なぜか懐かしい『ハントンライス』

はんとんらいす

出典:http://fukui-shop.net

金沢B級グルメといえば、真っ先に名前が上がるのが「ハントンライス」。ケチャップで味付けしたバターライスの上に薄焼き卵がかかり、その上に白身魚のフライ、ケチャップ、というスタイルが一般的です。

昭和レトロな雰囲気漂う洋食屋さんで食べれば、誰でも懐かしさを感じられる味です。

 

まとめ

いかがでしたか?美食の街「金沢」には舌鼓を打つような「うまいもん」が沢山あります。ぜひ、あなたの五感で味わってみてくださいね♪

アクセスランキング