収納

スペースを活用!今すぐできるアイデア収納術♪

お部屋を片付けるときどうやって片付けるか悩んだりしませんか?ここでは簡単な収納術をご紹介します♪

更新日: 2015年03月3日

Pocket

 部屋編

部屋は自分が落ち着く空間にしたいですよね。

いざ片付けてみたけど、なにがどこにあるか分からなくなったりしませんか?

片付けたものが探しやすくなる簡単な収納術をご紹介します。

 

★小さいタンスの場合

タンスは洋服入れとしてだけではなく、こまごましたものを入れるのにも活用できます!

こまごましたものはたくさんあって片付けるときに迷ってしまいますよね。

タンスの引き出しごとに「何を入れるか」決めて、ポイポイ入れてしまえば簡単に片づけることができます。

でも、ぎゅうぎゅうに入れてしまってはだめです。

自分でどこに何が入っているか分かるようにザックリわけることがポイントです。

 

★本棚の場合

本棚は本を置くのはもちろんですがインテリア雑貨を飾る場所としても使えます。

一つのエリアを本棚として使い、違うエリアを自分の好きな雑貨やアクセサリー、フィギュアを飾ることでお部屋が楽しい空間になります。

目隠しを使うより、一つ一つのエリアを種類別に置くことでごちゃごちゃして見えなくなりまとまり感が出ます。

本棚を見せる収納にして楽しんでみてはいかがですか?

 

押入れ収納編

押入れはなかなか整理するのが難しくはないですか?

探し出すとき、どこに何があるか分からず全部出して探したりしませんか?

そんなことにならないようにする収納アイテムをご紹介します!

 

☆カラーボックス

カラーボックスを使うことで縦の空間を有効活用することができます。

縦に置いたり横に置いたり、自分の使いやすい置き方で置いてください。

仕切られているのでここに何を置くと決めることが出来てとても便利です♪

 

☆クリアボックス

クリアボックスは中身が見える箱ならなんでもいいです。

箱だからポイポイ入れられて、しかも取り出しやすいです。

その箱に何か入っているか分かるように、箱の手前の押入れを開けたらすぐ見える位置に自分の好きなマスキングテープに名前を書いて貼っておけば、どこに何があるかすぐ見つけ出せます。

マスキングテープの色や柄ごとに何を入れるか分けるのもいいですね♪

 

いかがでしたか?簡単なのでぜひ試してみてください♪

 

アクセスランキング