女性

顔がパンパン!ほほ肉を落として顔痩せする方法《女性編》

顔のほほ肉を落として、スリムな印象を手に入れよう!

更新日: 2016年07月3日

Pocket

夏までに頬肉のダイエットをしよう

ジメジメした梅雨が終わるとあっという間に夏がやってきます。

冬の間に間に太ってしまい、顔もパンパンになってしまった人も多いのでないでしょうか?お化粧をしても昔のようにぱっとしない。写真を撮られるのが嫌になってきた。そんな時は身体のエクササイズも大事ですが、全体の印象を決める顔を怠ってはダメ!

顔痩せも一緒に実践して、全体的にスレンダーな印象を目指しましょう!

1577ae49461bc5246320419cc419d394_s

 

原因別!ほほ肉を落として顔痩せする方法

笑うたびに、写真を撮られるたびに気になる、昔は付いていなかった頬肉のぜい肉。老化によるもの?でも友達など、あなたのまわりにぜい肉がついていない人もいますね。

なぜついてしまったのでしょうか?まずはその原因とそれぞれの対策を見てみましょう。

むくみ

顔がむくんでいると、パンパンに顔が張ってしまい鏡を見ても自分の顔が普段よりも大きく見えるので、悩みの種ですよね。

特に睡眠不足だったり、お酒を飲みすぎた次の日はむくみやすく気分も重くなりがち。顔のむくみはリンパの流れが滞ることで起こるので、リンパの流れを良くしてあげましょう。

女性顔

顔の余分な水分を下に流れやすくするために、まずは顔ではなく首をほぐします。首を右に3回、左に3回程度大きく回しましょう。次に、鎖骨の上にあるくぼみに指を4本入れて、左右それぞれ20回ほどグイグイ押します。そんなに力を入れなくても大丈夫ですが、凝りやすい部分なので気持いいと感じる程度にほぐすようにするのがポイントです。

出典:http://www.skincare-univ.com/article/000751/

 

筋力低下

一人暮らしの方、また普段から無表情で人と話さない人は、元から使われにくい筋肉がさらに使われず筋力が低下したるみの原因になると言われています。顔の筋力が弱くなると、支えきれなくなった脂肪が頬のたるみの原因に。

顔ヨガなど継続的に行ってで筋力アップを図りましょう。また日常の中で意識して口角をあげるだけでも筋力アップになります。

口角

脂肪

身体全体が太っている人は顔に余分な脂肪がついたことにより大きくなってしまっています。食生活の乱れ、運動不足の人がなりやすいタイプです。

ダイエットをすると体の贅肉と共に顔の脂肪も落ちていく人がほとんどですが、顔のエクササイズも並行して行うとより効果的です。

ダイエット

 

最後に

比較的簡単に行える、頬肉のメンテナンス。

夏の到来まであと少し!!

日頃の生活に取り入れて、日常的に実践していきたいですね。

アクセスランキング