20140223-170011

約一週間で内腿が痩せる・隙間が出来る!!簡単で効果的なストレッチ

夏直前!足の露出が増える前に、内もも痩せしたい方必見です。

更新日: 2016年06月13日

Pocket

効果的に痩せるには内ももを意識しながらストレッチや運動をしよう

まずはじめに、内ももだけを痩せるなんて難しいと思っている人が多いでしょう。

ダイエットをしても他の部分は痩せているのに太ももだけが痩れないという方が多いでしょう。

なぜなら普段の生活や運動をしているときに内ももを気にしていないからです。

逆に激しい運動をしてダイエットをすると太ももやふくらはぎに筋肉がついてしまい、かえって太くみえてしまう。

内ももを気にして運動やストレッチをするだけでもかなり効果が違う。

それでは簡単にできるストレッチをご紹介しましょう。

 

お風呂上がりのストレッチ

Stretching

出典 : https://www.google.com

お風呂上がりにストレッチをすると普段より代謝がよくなっているので効果が出やすいです。

運動をすると筋肉がついてしまうがストレッチだと無駄な筋肉をつけずに脂肪を燃焼してくれます。

お風呂から上がり体がまだ暖まっているうちに開脚をし、上半身を前と左右に倒して内ももが少し痛くなるところでキープをしよう。各3回ずつ30秒間キープをしましょう。

無理をして倒すと肉離れなどをするので無理しない程度にしましょう。

 

テレビを見ながらや料理をしながらでも出来る簡単ストレッチ

座っている状態で太ももの間に本や水の入ったペットボトルを挟むだけ

9845f0d4413c767df87c324fbd117323_content

出典:http://ord.yahoo.co.jp

テレビを見ながら出来るので気づいたら−3センチも夢ではありません。

少し重めのもので太ももの間に挟んだ状態で落とさないようにキープをし続けるだけで痩せられます。

見た感じや聞いた感じだけだとすごい簡単そうに思うのだが、実際やってみるとけっこうこれがキツイ!

はじめの方は「楽勝じゃん」と思うが、30秒すぎたあたりからすごい太ももがぷるぷるしてきつくなっていくのだ。そうなると効果がある証拠です。

これを食事中やテレビ見ているとき、デスクワークをしながら、椅子にすわっているときなどにすると効果的です。

料理やシャワーをしながら出来る

20140223-170011

出典:http://ord.yahoo.co.jp

料理をしているときやシャワーをあびているときなど立ちながら出来るストレッチです。

片足を後ろに引いてかかとを上に向け、つま先を下にむけるだけの作業だ。この際に内ももが少し痛むようであれば効果をある証拠です。

これを毎日片足ずつ30秒間キープをして各5回やるだけでかなり効果があります。

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただいた感想はどうでしょうか?

すごい簡単に出来そうですよね。

はじめにもお話をしましたが内ももを意識しながらストレッチや運動をすることでかなり効果が違ってきます。

紹介した3つ方法を使い内ももを意識しながらストレッチや運動をしてみましょう。

これらを毎日欠かせずすることによって一週間で−5センチは夢ではありません。一ヶ月後はもっと細くなりモデルみたいな美脚を手に入れるのも夢ではないでしょう。

諦めずに頑張ってつづけることで成果を手にいれましょう。

アクセスランキング