3

糖質の少ない食べ物を解説《野菜・お菓子編》

お腹いっぱい食べたい、でも太りたくない。そんな時は何を食べよう?

更新日: 2016年06月9日

Pocket

太ってしまう原因は糖質の摂りすぎ!

人はなぜ、太ってしまうのでしょうか?それは、糖質の過剰摂取が原因です。

その結果、血糖値が急上昇して太りやすい体に、なってしまうのです。

なので、ダイエットをしたい場合は、糖質の少ない食べ物を選ぶ必要があります。

 

糖質の少ない食べ物:野菜編

2

出典:http://matome.naver.jp/odai/2135484502215246801/2135485212416098003

肉類と違って、ヘルシーなイメージがありますが。野菜であれば、全て大丈夫という、わけではありません。

キャベツ、レタス、ほうれん草、白菜、といった、緑の葉物の野菜なら。お腹いっぱい食べても大丈夫です。

ただし、葉物野菜自体が低カロリーでも。ドレッシングとかで、カロリー過多にならないように気を付けたいです。

なるべく、低カロリーのモノを選びましょう。

葉物以外でも、大根、しょうが、きゅうり、もやし、アスパラ、ブロッコリー、なす、枝豆、筍など。

野菜でも、芋類、かぼちゃ、とうもろこし、レンコン等は甘くて美味しい分、糖質が高めなので。

摂り過ぎには、気を付けたいです。

意外なところでは、トマトと玉ねぎ。甘い美味しいトマトは、その分糖度も高いですし。

玉ねぎは、加熱で小さくなってしまいますので。摂取しすぎに、なるコトに。

結局は、調理法と味付け次第にも、かなり左右されます。

 

糖質の少ない食べ物:お菓子編

4

出典:http://drs-wealth.com/leisure/le070/

いくらお腹いっぱいになってても。デザートは別腹、的な存在がお菓子。なかなか、断つことは難しいですよね。

なので、なるべく糖質の少ないものを選びたいです。無糖のヨーグルトとか、ゼロカロリーのゼリー類とか。

お店では、ちゃんと商品に記載されているので。とても、選びやすいです。

カロリーがゼロのものは、血糖値が上がりにくいので。ぜひ、選んでみたいものです。

意外なところでは、ブラックチョコレートがあります。え?チョコレート!?と、思いがちですね。

ただし、カカオが75%以上のものですが。

最近では、専門店やネットショップとかでも、低血糖のケーキやパン、アイスなどを扱ってるお店も多いので。

ぜひ、上手に活用していきたいものです。

 

最後に

ダイエットのために、特に体型維持したい人は、糖質が多いモノを避ける傾向にありますが。

糖質というのは、主にごはんやパンなどの炭水化物に含まれています。

でもこれらは、人のエネルギーの源となるものです。

なので、健康的になるための低糖質の食事が。かえって、元気さを損なってしまうコトになっては本末転倒です。

だから、美しく健康でいるためには。バランスを保った、食生活を心がけるコトが大切だと思います。

 

アイキャッチ画像:http://www.betterhome.co.jp/net_shop/kefir/kefir.php3

アクセスランキング