fig_nubrella_6

自転車にオススメ!手ぶらで使える傘『Nubrella』

雨が降り、傘をさすと、手がふさがってしまいます。これは当たり前と考えない方が良いようです。『Nubrella』は体に取り付けてさす傘で、両手が自由になります。便利なのはそれだけではありません。他にも便利なことを紹介します。

更新日: 2015年05月17日

Pocket

リュックのように背負って『手ぶらで使える傘』

通勤時など、カバンやバッグを持っている場合が多いですから、傘をさすと両手がふさがってしまいます。

“Nubrella” は手に持つ必要がありませんから、楽ですし便利です。

重そうに見えますが、2.5ポンド、およそ1キログラム少々と軽量です。

fig_nubrella_2

fig_nubrella_4

fig_nubrella_3

出典:Nubrella

風が強い雨の日にも活躍します

従来の傘は強い風に飛ばされたり、持ちにくいものでした。

“Nubrella” は風を避けやすい形状になっていますし、体にしっかり固定するので風で飛ばされにくいでしょう。

 

雨の日に自転車に乗る時に便利です

危険ですので、自転車に乗る時には傘をさすことができません。

そうなると雨合羽やポンチョタイプの雨具を着用することになります。

両方共、頭にかぶると、左右の視界が悪くなるだけでなく、音も聞こえにくくなります。

ポンチョタイプの雨具は難しいと思いますが、雨合羽と “Nubrella” を組み合わせることで、雨合羽の頭部をかぶらなくて済みますので、視界も良好ですし、音も聞こえやすいと思います。

著者も自転車で移動することがほとんどですので、試してみたいと思います。

 

車椅子で外出する方に

雨降りに車椅子で外出するのは大変です。

傘をさすよりも楽に外出できるのではないでしょうか。

 

トレッキングの最中、突然雨が降った時に便利

山の天気は変わりやすいものです。

突然雨が降ることは良くあります。

傘は周囲の方に邪魔な場合がありますし、手で持たなければなりませんから不便です。

“Nubrella” はこんな場面でも活躍しそうです。

 

雨の日の愛犬のお散歩に

雨の日に傘をさして愛犬とお散歩をする姿を見かけます。

愛犬が用を足した後にその始末をするのは、雨降りには大変です。

こんな時にも役立ちそうです。

 

発売は2015年夏

デザインを一新したモデルの発売が2015年の夏となっています。

日本の梅雨の時期に合わせて、もっと早く販売して欲しいものですね。

fig_nubrella_1

アクセスランキング