3_040005000308

【日本上陸!】トム・ディクソンの照明を使ったインテリア実例集!

東京に国内初オンリーショップがオープンする、イギリスのインテリアブランド・TOM DIXONを使ったインテリア実例集を紹介します!

更新日: 2015年07月28日

Pocket

2015年7月17日東京にオープン!トム・ディクソンて?

(出典:http://www.fashionsnap.com/news/2015-07-15/tom-dixon-open/

トム ディクソン(Tom Dixon)はイギリスのインテリアブランド。
プロダクトデザイナーのトム・ディクソンが2002年に照明、
チェア、フロアライトなどを展開する自身のブランドとしてスタート。

(出典:http://www.fashion-press.net/brands/2881

イギリスでも賞を獲っている程の超実力者!
彼がデザインしたインテリアはどれも素敵で部屋に1つは欲しい所。

そこで今回はトム・ディクソンのインテリアの魅力についてまとめてみました!

 

シックな部屋に一際目立つコッパーシェード

(出典:https://jp.pinterest.com/pin/288863763575929827/

ほんのりとした明かりを演出してくれるコッパーシェード。
結構凝ったデザインのものが出回っていますが、
トム・ディクソンが提供するコッパーシェードはすごくシンプル!

でもデザインはすごくシンプルなのに、存在感がすごいので
どんなに味気ない部屋でも、一瞬にして変えてくれます。

 

ダイニングに配置してオシャレな雰囲気に

(出典:https://jp.pinterest.com/pin/249598004320381761/

ダイニングテーブルを照らすのはトム・ディクソンの照明。
どこかのレストランみたいな雰囲気になりますよね。
こんなオシャレな所で料理を食べてみたい♫

 

爽やかな朝を演出してくれるインテリア照明

(出典:https://jp.pinterest.com/pin/35254809557547153/

画像左側に上からぶら下がっている多面体がありますが
これもトム・ディクソンの照明なんですよね。

ベッドルームに配置すれば、ぐっすり夢の中へと誘われて
気持ち良い朝が迎えられるかも?しれませんよ。

 

ナチュラルテイストな部屋にもおすすめ!

(出典:http://vipworks.net/interior/marine-parade-amazing-home-new-zealand.html#.ValPRLWaV2A

シンプルなデザインをしているトム・ディクソンの照明は
ナチュラルテイストな部屋にもしっくりきますよね。

だからこそ色んな形にコーディネートが出来るので
どんな部屋にも自由自在に対応しています!

 

(アイキャッチ画像:http://musetokyo.com/shopdetail/040005000308/

アクセスランキング